Q.01042(9回答)

【「津田大介 日本にプラス」連動企画】日本で2大政党制が定着することは難しい?

10月の衆院選で自民党が大勝し[*1]、“1強多弱”の状況が国会で当面続くことになりました。もともと「2大政党制のもと政権交代が起きやすくする」という目的で[*2]、1996年の衆院選から小選挙区比例代表並立制が導入され、同年に発足した旧民主党は2009年に政権を奪取するまで成長し、一時は「二大政党制が実現か」と言われましたが、内部対立などで迷走し、後継の民進党は衆院選を前に4つに分裂する事態になりました。小選挙区比例代表並立制導入を訴えた細川護煕元総理は、「二大政党制より穏健な多党制を実現したかった」と述べています。[*3]
そこで、あなたは日本で2大政党制が定着することは難しいと思いますか。

関連リンク:

投票する

投票する

人気の回答

回答一覧(9票)

ロード中...